毛根の汚れを自宅でチェック!抜け毛対策と頭皮ケア

床屋さんや美容院でCCDカメラによる頭皮の拡大映像を見せてもらったことありますか?
うちの近所の床屋さんは毛根の汚れや詰まりを見せてくれていろいろと説明してくれてます。
頭皮チェックを自宅でしたければUSB接続のパソコン用の拡大カメラが売られていますので便利です。
頭皮のチェックができるUSB拡大カメラ
意外とハッキリ映るので、毛根の汚れチェックには欠かせないアイテムになっています。

頭皮チェック

毛根,汚れ

抜けた髪の毛根に白い塊のようなものが目立ってきたら注意が必要です。
この白い塊は、皮脂の過剰分泌による汚れによるものか
もしくは、毛根鞘と言われる髪と頭皮をつなぐ組織のどちらかです。
頭皮が正常な時でも手でぶちっと抜いた時に付いてくる小さい塊が毛根鞘です。
毛根鞘なら自然現象なので問題ありません。

 

これがそれまでと違った少し大きめの固まりの場合は
皮脂の過剰分泌の汚れの可能性が高いので、なんらかのケアが必要になってきます。
皮脂過剰分泌は早めに対処しておかないと薄毛が進行していくそうです。


抜け毛の原因と対策

食事の影響

脂っこいもの(動物性脂肪の多い食品)や甘いもの(糖分)それとアルコールの取りすぎが
皮脂の主成分である中性脂肪を増やしてしまいます。

 

血糖値を上昇させる食品を取りすぎると、インスリンというホルモンが分泌され皮脂の分泌も増加します。
小麦粉、白米、パン、麺類、ジャガイモ、砂糖などが当てはまります。
取りすぎると肥満や肌に良くないと言われている食べ物ですね。

ビタミン不足

ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンCは皮脂分泌をコントロールしています。
これらの栄養素が不足することで皮脂の分泌が抑制できなくなり脂性肌になりやすくなります。
ビタミンB群は体内に長時間蓄えておくことができないため、毎日とる必要があります。

シャンプーの品質

市販の安いシャンプーでは洗浄力が強すぎて必要な分の皮脂を取りすぎてしまい、
それを補うかたちで皮脂の過剰分泌がおこりやすくなります。

頭皮ケアにスカルプシャンプー

食事は日ごろから気をつけるようにして、問題はシャンプーです。
種類がありすぎるのと値段も高めなのでどれを選べばいいのか迷いますよね。

 

最近ですと一番のおすすめはウーマシャンプーというスカルプシャンプーです。
スカルプシャンプーとは頭皮ケア専門に作られているシャンプーの総称でいろんな商品が開発されています。
自分も生え際が後退しつつありますので、数年前からいろいろと試しています。

 

ウーマは馬のことなのだと思いますが、このシャンプーでは成分に馬油が使われています。
馬油に含まれるa-リノレン酸という成分が頭皮環境を正常にしてくれるようです。
他にもいろんな成分が配合され、引き締まった毛穴、髪のボリュームアップなどに効果があるとうたわれています。

 

実際、シャンプー時の抜け毛は減りますし口コミなんかを見ても評価は高いです。
髪の毛が増えるかというと、そこまでの効果は実感していません。
何より使用感が気に入っているのと、30日間の返金保証がついてるのもいいですね。

 

ウーマシャンプーの詳細はコチラ


Pagetop